オンラインストレージ・オンライン共有フォルダ・オンラインバックアップならVG-Syncお問い合わせ

ビジネスコンピューターサービス合同会社

積算ソフトの体験版配布にVG-Syncを使っていて、ファイルアップロード機能もお客様に提案できるか検討中です。

Vol.28

ビジネスコンピューターサービス合同会社東京都調布市

代表取締役社長 今泉 兼親 様

http://www.bizcs.jp/
ビジネスコンピューターサービス合同会社

御社の会社の概要などをお聞かせ頂けますでしょうか。

弊社は東京都調布市で開業している、中小企業向けのIT関連サービス会社です。具体的な内容は2つありまして、コンテンツの部分とシステム関係ですね。この2本の柱で事業展開しております。コンテンツの部分としては、SEO対策とかのアドバイスも行いながら、お客様のホームページを制作しているという形になります。2つ目のシステム系の部分ですが、PCのセットアップから、そこの企業に合ったサーバの構築、あと、昨今、セキュリティが重要視されているので、その企業に対して見合ったレベルのセキュリティ対策をしていくということもやっております。弊社の中小企業のお客様はほとんど、最初はウイルス対策ソフトも入れていなかったり有効期限が切れていたりということも多いので、そこを切り口としてどんどん提案していっております。ビジネスの割合としては、今期はシステム系が6割、コンテンツが4割ですね。

創業当時から変わらぬビジネスモデルという感じですか?

いいえ、最初は調布(多摩)のほうで、ハードウェア/システム寄りの事業として創業したんですよ。そうしたら多摩のほうでは需要がちょっと少なくて、そこでWebや印刷とかなどの付加価値をどんどん付けていくやり方をとるようになりました。

中小企業様のコンテンツ制作事業ですけど、お客様として業種的にはどんな企業様が多いですか?

弊社は業種を選んでいないので、お客様の業種は多岐に渡ります。テレアポしてお伺いするとかもありますし、Webからの問い合わせを案件として成立させてそこから制作に入ることもあります。

システムのほうで構築される案件というのはどんな案件がありますか?

そうですね。やり方としては、まずお客様と打ち合わせなどを行って、その際に弊社側はITに詳しい人間を同席させて、お客様がやりたい事、弊社でできる事などを調整します。例えば、Windowsサーバを構築して、PCをセットアップしていく感じですね。その際に使用するソフトウェアについてはパッケージソフトが多いですね。以前はプロトタイプ的なソフトウェアを作ったところもあるのですけど、それだときりがない場合もありますし、コストも時間もかかりますから、ソフトウェア開発はお願いされたときだけです。通常はパッケージソフトウェアを使う形になります。

クラウドを使っていらっしゃるお客様も多いですか?

お客様に何がやりたいかをお聞きして、例えばお客様の環境の中にExcelとWordのデータが入っていた場合、そういったデータを共有していくということで、Office365やGoogle Appsを提案しています。その他に今回、選択肢としてVG-Syncも増えた形になります。ただ、ファイル共有目的などでOffice365やGoogle Appsを使うお客様が増えたかというと、興味はあるんだけど、まだ導入まではなかなか進まないですね。まだ、使いこまれてないように感じます。Dropboxは単純でわかりやすいですが、中小企業でもセキュリティ面を意識して、VG-Syncのほうが日本国内にデータが保存されますし、そういう面を考慮してVG-Syncの取扱いを始めました。

クラウドでは何か目に見えない怖さを感じていらっしゃるのでしょうか?

それはあると思います。よくある話しが、社外のサーバにデータを預けた時に、そこのデータがなくなるのではないかという不安ですよね。そういう意味では、まだまだ中小企業様にクラウドのビジネスが普及するのは時間がかかりそうな気がします。あと、買い取りではなくて月々お金がかかるというのは、最初は安いですが、だんだんいろんなことをやり始めると高くなる感じもありますしね。

VG-Syncのどこに興味を持って頂いたかなど教えて頂けますか?

まずは御社の営業からVG-Syncの紹介を受けまして、弊社で取り扱うことにしてみました。これまで弊社で、無料のある業務用の共有クラウドサービスを使っていたのですが、個人ユーザ向けなのか、セキュリティもあまりなくて非常にアップロードが遅くて相当時間がかかったという経緯があって、VG-Syncのようなものを探していました。今は、積算ソフトの体験版配布にVG-Syncを使っています。70MBぐらいのファイルでしたが、ダウンロードが非常に速かったですね。北海道、沖縄、兵庫、鳥取の4人ぐらいが同時アクセスしても特に問題なかったですね。
積算ソフトというのは、公共工事のためにすごく必要なソフトになります。土木とか建設になると思いますが、国が予算を決めて工事を発注する際に市や県に落としていくんです。その工事を入札するための歩掛、工数とか材料費とかいろいろ含めて算出します。例えば、工事の種類によって国に定められているお金があるのですが、それには算出基準があります。それを自動で計算してくれるソフトです。

ファイルダウンロードでご利用頂いたVG-Syncの使い勝手はいかがでしたか?

使い勝手は簡単ですし、良いですね。VG-Syncが使われる環境としては、Windows、あとLinuxも少しありましたね。

今後、お客様などに勧めて頂けるような使い方があれば教えて頂けますか?

現在使っているのは、Webクライアントのファイル公開機能(ファイルダウンロードURL)ですけれども、ファイルアップロードURL(フォルダ公開機能)を提案できないかなと思案中です。それで企業の営業日報や、人事部に申請するようなフォーマットの申請書、あるいは製造業の場合は図面などをVG-Syncにアップロードしていく。あとはWordやExcelのファイルとかを部門毎に共有して、修正があればまたアップロードするとかですね。

今後、御社のビジネスに関する展望などを教えていただけますか?

今やっている仕事は継続して発展させていきますが、その中でもセキュリティ製品とか監視カメラなどの問い合わせが結構あります。そういう意味ではセキュリティのビジネスにもっと力を入れていくようなイメージになると思います。あともう1つは、VG-Syncを使って、部門毎の情報共有、ファイルダウンロードサービス、ファイルアップロードサービス、そういったものをお客様に勧めていければと考えています。VG-Syncは使い方が簡単ですので、自分の資産がWordやExcelのファイルなら簡単にドラッグアンドドロップでVG-Syncオンラインストレージにアップロードなどができるし、データの保存場所が日本国内、そしてセキュアである、というところがアピールポイントになると思います。

ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

導入事例一覧へ戻る
株式会社ソフトエイジェンシー
  • 【開発元 / 運営会社】株式会社ソフトエイジェンシー (※ISO27001 認証取得企業)
  • 【TEL】 050-5505-5509
  • 【受付時間】 9:30~12:00, 13:00~17:30 (土日祝、および年末年始を除く)
  • 【URL】 http://www.softagency.co.jp/
  • ※ISO27001は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格です。