オンラインストレージ・オンラインワークスペース・オンラインバックアップならVG-Sync

地震や津波を気にしている地域性、無償版から始められる手軽さなどを考えて、VG-Syncをお客様に勧めたいと思っています。

Vol.26

株式会社ネクスター静岡県磐田市

代表取締役 矢野 貴弘様

http://www.nextar.co.jp/
株式会社ネクスター

御社の業務に関する概要などを教えて頂けますでしょうか。

静岡県内の、十数人規模でやっている会社さんの、IT活用に関するサポートを行っています。具体的には、パソコンやサーバなどのハードウェアの導入、ネットワークの構築など。その他に、ご購入くださったハードウェア上に、会計や販売、給与関連などのパッケージソフトウェアを入れさせて頂いて、ご活用に向けてのアドバイスをさせて頂きながら、通常はそういったソフトウェアのトラブル、ハードウェアやネットワークのトラブルがあった際にご訪問して対処するなど、ヘルプデスクな要素も含めて、総合的にご対応させて頂くという形ですね。

御社のサービスをご利用されるお客様というのは、どのような業種の会社様ですか?

サービス業の方が今は多いですね。サービス業といっても結構幅が広くて、弁護士事務所や会計事務所のような専門的なサービスを行っている方もいれば、介護の事業所さんとかもありますので、特定の何々業という方にアプローチをかけてるわけでもなく、どちらかというと、地域とその会社の規模というところを考慮して、十数人規模でコンピュータまわりに詳しい人がいないというような会社様から、ハードウェアやソフトウェアなども含めたIT関係の業務をアウトソースとして投げて頂く。トラブルなどが発生していない平常時は、こういう事をやりたいんだけど、ではこういうやり方はどうでしょう、というような感じで相談を受けてご対応させて頂いています。

御社の売上のウエイトの高い業務というのは、どういった業務になりますか?

売上の数字だけでいくと、売上比率的には物販が多くはなりますね。パソコンとかサーバなどのハードウェアの導入、そしてそれをセッティングしたりする業務ですね。その次に業務系のソフトに関するもの。あとはスポットのトラブルシューティング的なところでちらほら売上があったり。あとは、一部委託を受けて会計ソフトのセミナーを、メーカー様から依頼を受けて年に何回かやらせて頂いています。代理店をやりながら、その会計ソフトメーカー様のインストラクターの資格を持っているので、そこら辺でつながりがあるものですから、そういったこともやらせて頂いています。

パソコン以外のスマートフォンやタブレットのインターネットの利用のサポートはされていますか?

インターネットを使った云々というのは特に弊社では考えてないんですが、タブレットとかを販売する機会が増えたので、そういったタブレットを有効活用するために、VG-Syncのようなものを使ったりということでお客様にご案内できればな、といった感じです。

VG-Syncは、インターネットを使った、法人向けのオンラインストレージということでご提供させて頂いていますが、どのようにビジネスで活用することをご検討されているかなど教えて頂けますでしょうか。

弊社のお客様で、例えば建設業の方とかで、現場写真とかそういったものを撮った時に、例えばスマートフォンで写真を撮って、そのままVG-Syncに上げておいて、会社さん側でその画像を受け取って見積りを作成するとか、そういった感じの内容のご相談は少し前にあったので、今度それを提案してみようかなと思っています。外壁の塗装をやっている工事屋さんとかで、外で見積り前の現場の下見写真を撮る時が多いので、それを今はその写真をメールに添付して送るということをしているんですけれども、こちらのようなオンラインストレージのほうが使い勝手がいいのかなとも考えています。

まだ電子メールで資料のデータをやりとりが多いのでしょうか?

そうですね。建設関係のお客様で電子メール添付で写真のやりとりをしている会社さんは、元請けさんへの報告用に写真を撮るとかそういったことって必ずありますので、そういった画像の受け渡し、実際の作業者と事務処理の管理者の間での報告とかっていうのを画像でやったりとかされているので、そういったところではVG-Syncは使えるのかなと思っています。弊社自体は、お客様とデータのやりとりを、例えばExcelファイルを送ったり受け取ったりとかいろいろありますので、そういった部分ではVG-Syncは受け渡しの機能がしっかりついているので、その辺は使い勝手がいいのかなと思っています。

VG-Syncでは無償版でも、かなりセキュリティを意識して作っているのですが、お客様のセキュリティに関する理解度などについて、実際に現場で聞かれるイメージってどんな感じですか?

やっぱり小規模の会社さんだとセキュリティの意識というのは結構低くて、例えば10人に同じようなセキュリティの話しをしても、響くのはだいたい半分以下ぐらいという感じですね。弊社では会計のデータのバックアップをとるのに、今まで無料のオンラインストレージを使っていても、こんな無料のもので大丈夫かなと気にされる方は結構少なかったりとか。静岡ですと地震とか津波とか結構皆さん気にしている話題なので、これで津波になったらどうするのみたいな話しの中では、遠隔地にデータをバックアップしたいという意識はあるんだけど、そこのセキュリティまではまだ小規模の会社さんだと意識は低いのかなと思いますので、これからですね。

遠隔地へのバックアップというと、静岡ですと一番気になるのは東海地震ですが、その備えとしてはいかがでしょうか?

そうですね。やはりそういったご相談も結構多いです。こういったデータをオンラインでバックアップをとるような場所もあるんですよということで、以前は御社の製品を知る前は、他社のもうちょっと値段が高いもので話しはしてたんですけど、やはり容量にもよるんですけど、結構コストがかかってしまうので、そこまではコストはかけられないな、大事なことはわかるけどやはり費用対効果的にそのコストがまかなえないな、そこまではちょっとな、と言われてしまうことが多くて。そこはどうしたものかなと思っていたんですけど。VG-Syncはそこらへんちょっとマッチしそうかな、という感じですね。

VG-Syncをバックアップやファイル転送以外の使い方は検討されていますか?

元請け下請けみたいな世界の中で、同じ仕事を共有していくというところでは、こういうオンラインワークスペースみたいな部分というのはあるのかなと思いますね。実際弊社では、ちょっとしたプログラムを作るとなると外部の方にお願いしているんですが、その中で自分達のデータのやりとりとしては、VG-Syncのようなものを使えるかなと思いますね。

御社が今後ビジネスで目指していらっしゃるところとか、今後の展望とか教えて頂けますか?

小規模の企業様向けでビジネスをさせて頂いていますが、まだまだこの地域でも困っていらっしゃる会社様がたくさんありますので、弊社も認知度を高めて、より多くのお客様にご対応できればなと思っています。また、これからPR活動的なものを具体的に行うことがありますので、そういった部分を通して、もっと人のつながりを増やしたいなと思っています。御社のVG-Syncは無料から始められるので、いろいろPRしていく中で、いきなり高価なものを勧めるのもなかなか難しいので、そういう意味では、地震や津波を気にしているこのあたりの地域で、こういう無料で手軽に始められるというところでは、マッチしているのかなとは思っていて、話しのきっかけとしてはいいのかなと考えています。そういった思いもありましたので、今回、VG-Syncをご紹介頂きました。

ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

導入事例の一覧へ戻る
株式会社ソフトエイジェンシー
  • 株式会社ソフトエイジェンシー (※ISO27001 認証取得企業)
  • 【TEL】 050-5505-5509
  • 【受付時間】 9:30~12:00, 13:00~17:30 (土日祝、および年末年始を除く)
  • 【URL】 http://www.softagency.co.jp/
  • ※ISO27001は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格です。